2017年12月30日土曜日

オーストラリア旅行の写真集(1)/メルボルン~シドニー

私がこのブログを書いている第一の理由は自分としての記録です。
今年もまもなく終わろうとしていますが、我が家にとって今年の一番大きなイベントは4月に1ヶ月近くの間、夫婦でオーストラリアに旅行したことです。
しかし、オーストラリアから帰国後、畑仕事やクラシックギターの催しなどが相次いで、バタバタして、オーストラリアについての記事を全く書いていませんでした。

今さらではありますが、私にとって記録に残しておきたい写真を2回に分けて掲載しておきます。まずはその一で、4月3日(月)に成田を出発し、メルボルン→シドニーに旅行した4月13日(木)までの分です。

<ランディをドックホテル・ナイトウさんに預ける 2017年4月3日11:10>

小淵沢IC近くのいつものドッグホテル・ナイトウさんにランディを預け、家内と二人で4月3日(月)20:30成田発のカンタス航空でメルボルンに向かいました。

<メルボルンのフリンダーズ・ストリート駅 2017年4月4日11:56>

4月4日(火)朝7:55にメルボルンの空港に到着。予約してあったホテルに着いた後、その日は自分たちでメルボルンの市街をトラムに乗ったりして、散策しました。

<シティサークルトラム@メルボルン 2017年4月4日14:15>

メルボルン2日目、4月5日はメルボルンの西、ビクトリア州の沿岸を走るグレートオーシャンロード(Great Ocean Road)1日ツアーに参加しました。

<グレートオーシャンロード 2017年4月5日16:21>

グレートオーシャンロード(Great Ocean Road)は200km以上続く道で、世界で一番美しい海岸線とも呼ばれます。

<グレートオーシャンロードの「12使徒」の岩 2017年4月5日16:22>

メルボルンの3日目、4月6日はメルボルンの東約35kmの所にあるダンデノン丘陵への半日ツアーに参加しました。

ダンデノンの丘の蒸気機関車パッフィン・ビリー 2017年4月6日11:27>

ここではダンデノンの丘を走る、人気の蒸気機関車パッフィン・ビリーに乗りました。

ダンデノン丘陵を走る蒸気機関車パッフィン・ビリー 2017年4月6日11:55


蒸気機関車パッフィン・ビリー 2017年4月6日>


メルボルンのセント・ポール大聖堂 2017年4月6日16:59

メルボルンに3泊した後、4月7日(金)メルボルン空港発11:30のカンタス航空機で12:55にシドニー空港に到着しました。
シドニーでは、郊外東部のflat(賃貸高層マンション)に暮らす長男家族の家に滞在しました。

<シドニーのハイドパークとセント・メアリー大聖堂 2017年4月8日11:13

4月8日(土)から3日間は長男家族がシドニーの街とその周辺を案内してくれました。

<シドニーのサーキュラー・キー(埠頭) 2017年4月8日13:24


<シドニー・オペラハウス 2017年4月8日16:38>


<シドニー・ハーバーブリッジ 2017年4月8日16:42>


<息子の住むflat(賃貸高層マンション)から見たシドニーの郊外 4月9日09:33>


<コラロイビーチのCollaroy Rockpool@シドニー郊外 4月9日13:25>

シドニーのほとんどのビーチには、上の写真のように海水を使ったタイドプールが併設されています。

<夕暮れ時のサーキュラーキー(埠頭)とシドニー中心部 4月10日18:01>


<夜のシドニー・オペラハウス 2017年4月10日19:33>


<孫娘のためにクラシックギターを買ってあげる@シドニー郊外の楽器店 4月12日>

12日(水)は平日で、息子のお嫁さんの車に乗せてもらい、息子の家の近くの楽器店に行き、孫娘のために小振りのクラシックギターを買ってあげました。

0 件のコメント:

コメントを投稿